当事務所の活動範囲は、西脇市、多可町、丹波市、加東市、加西市、加古川市、高砂市、姫路市、三田市、神戸市灘区、尼崎市、川西市、大阪市、京都市、大津市、栗東市、湖南市、甲賀市、彦根市、千葉市 となっています。

業務案内

☆財務・給与の自計化をお考えの方へ。
当事務所では企業と相談の上、企業の業務に適した専門ソフトをICS及びTKCの中から紹介させていただきます。繊維卸売業、飲食業、美容室業、不動産管理業、トラック運送業、バス運送業、建設業、清掃業、保険代理店等多くの業種の事業所に導入していただいております。

☆特に、ICSの経理上手くん、建設上手くんという財務ソフトは、法人・個人事業主の方々から入力操作が簡単と好評を得ております。
TKCからは、eー21まいすたーという従業員10人未満の企業対象の安価なソフト(特典:3年以上継続利用の場合、無料)が出ていますので、こちらもご相談ください。

☆今後注意すべきは、平成27年10月以降マイナンバー制度が施行になったことにより、国税庁と日本年金機構が連携して、平成29年1月以降社会保険未加入の企業や個人事業者に対して指導調査を始めると聞いております。慌てないためにも信頼できる社会保険労務士に相談してください。

当事務所2階には提携する社会保険労務士事務所がございます。
岡本千明社会保険労務士事務所については、トップページ「岡本千明社労士事務所」をご覧ください。

また、弁護士・司法書士・行政書士等を顧問先様に紹介するサービスも行っております。

月次監査・決算作成業務

1.記帳指導業務
 希望顧問先には、定期訪問し、記帳指導(領収書整理・出納帳記帳及び起票指導など)を実施しております。
 自計化を希望の顧問先には、規模や業務内容に応じて、最適な会計ソフト導入の指導を実施しております。
 推奨している財務会計ソフトは、
 ①経理上手くん(ICS)……簡単入力の財務ソフト。
 現在、法人15社以上、個人30件以上方々に利用していただいております。導入業種は、飲食業、サービス業、運送業、清掃業、小売業、美容室業、不動産賃貸管理業、保険代理店業、建設業等。
『伝票の作成できるが・・・』『現金帳は記入できるが・・・』と言われる方や 『個人事業だからいいよ』『法人になったばかりだし・・・』と言われる方こそ今からやるべきです。
 また、『会計王』『弥生会計』『PCA会計』『勘定奉行』『JDL』を利用しているが、使いにくいと言われる方はどうぞご連絡ください。現在のデータを移行して経理上手くんを始めてみませんか。
 ②e21まいスター(TKC)……やっとでた、TKC初の簡単ソフト
 TKCで初めて小規模法人に利用できる財務ソフトと給与ソフト(従業員10人未満対象)がセットになっているソフト。それになんと導入して3年間は無料で利用でき、それ以降は月額2,100円で利用できるレンタルソフトです。

 ①及び②のシステムともフィンテックには対応しておりますし、①は原票会計(レシートの読み込み等)にも対応しております。
2.記帳代行業務
 現金出納帳、預金帳、伝票、給与台帳、領収書、通帳写しなどの資料をお客様で整理作成していただいて、当事務所で財務会計ソフトに入力し、月次貸借対照表・損益計算書・総勘定元帳などの書類を作成する業務です。
3.決算書・申告書作成業務
 試算表・総勘定元帳等から決算書及税務署・都道府県・市町村提出用の各申告書・届出書を作成する業務です。

書面添付制度を活用した税務申告

1.法人税の申告
 改正税法に準じて申告書を作成
 法33条2第1項の添付書面制度を95%以上実績
 電子申告は100%実施
2.所得税の申告
 改正税法に準じて申告書を作成
 法33条2第1項の添付書面制度を一部実施
 電子申告は100%実施
3.相続税の申告
 改正税法に準じて申告書を作成
 相続時精算課税等の利用説明
 事前相続及び贈与対策相談
 事業承継相談
 法33条2第1項の添付書面制度を実施

注意:書面添付制度を活用させていただけない場合もありますので事前にご確認ください

生命保険の見直し(会社の防衛は従業員と家族を防衛)

今、会社だけでなく一般の方々が、生命保険を見直す時代になっています。会社と自身の家族さらに従業員のために必要な生命保険を設定してください。
現在の保険契約の内容を保険証券からチェックしてください。
当事務所は、関与先の保険契約内容を無料でチェックしております。

(1)法人契約の生命保険を全てチェックして、企業に本当に必要な保障内容を検討いたします。社長の保険嫌いは問題外です。保険が必要ないざという時、それは『社長の死』の時であり、残された家族、従業員、金融機関、取引先の問題だからです。
 ○役員の退職金準備資金
  中小企業には急な資金力はないでしょう。規模によっては『小規模企業共済』の活用を当事務所では手続きしています。
 ○経営者に万が一の時の借入金返済資金
  社長に何かあった時の会社存続のために。金融機関や取引先との取引の信頼関係を築く。
 ○経営者に万が一の時の従業員の給料と退職金資金
  社長に何かあった時、従業員に給料と退職金は支払えますか。


(2)個人契約の生命保険を全てチェックして、個人に必要な保障内容を検討いたします。
  ○奥様と子供の生活を支える死亡保険ですか?
  ○死亡保険だけでなく入院保険は十分ですか?


当事務所は、生命保険は大同生命保険を取り扱っております。
生命保険及損害保険の代理店で紹介できるのは、
西脇市・・損保ジャパン代理店
滋賀県・・東京海上日動保険・富士火災代理店

があります。

不動産活用・日本政策金融公庫紹介・士業紹介

(1)不動産活用の相談
 積水ハウス・大和ハウス工業等を活用した土地建物の売却や賃貸アパート経営などの相談を受けています。
 現在、地元西脇及び市外・県外について積水ハウス・大和ハウスを紹介しています。

(2)日本政策金融公庫(明石支店)
 顧問先様については、融資相談窓口をしております(マル経融資を除く)。現在は、融資の面接等を当事務所にて行っております。今後の事業展開を気兼ねなく話せることや顧問先の決算内容についても他に気にすることなく話せます。
 当事務所では、希望顧問先企業のために1日公庫を開設いたします。

(3)司法書士・弁護士・企業再生コンサルタントの紹介
 顧問先様には、以下の士業の先生を紹介いたします。
  司法書士・・西脇・大阪
  弁護士・・・西脇・神戸・大津
  企業再生コンサルタント・・・東京
  社会保険労務士・・・西脇(当事務所)

IT業務(財務・販売管理・在庫管理など)

 ITコーディネータの資格は何かと言えば、経済産業省の認定資格で、個人事業主や法人企業でITをインターネットとしか認識していない方の場合、財務や販売管理等のソフトがどこが利用しやすいか、わからないまま、業者に言われたソフトを購入して、やっぱり無理と投げ出すのは、当初からサポートして継続して利用できるソフトを導入できるよう企業等をサポートする人のことです。
 つまり、企業とITの橋渡しをする資格を言います。

 自社にあった財務ソフトを導入することで、簡単な利益の見方から資金繰りまでが可能になります。
 なんでもいいや、の導入の仕方が結局は、無駄な投資になってしまいます。